禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

禁欲生活を辞めてオナニーを毎日しまくった結果

      2016/03/05

-shared-img-thumb-PAK93_heyanosumidetaikuzuwari20140322_TP_V

2016年の3月で僕の禁欲生活は1年になります。

で、この1年の締めくくりとして、オナ禁体験談でも書こうかなと思っていました。

しかしオナ禁体験談なんてネットではいたるところで報告されています。

また自分としても禁欲ブロガー1年としての自負がありますので、ありきたりの体験談では面白くありません。

そこで逆に「1か月だけオナニーをしまくったらどんな自分に戻るのか?」の体験談を書こうと思いつきました。

オナ禁ファイターの人はオナ禁効果の報告は熱心にします。

でも、逆にオナ猿に戻ったときの報告ってあまりしませんよね。

そんなわけで、今回の記事は禁欲生活を辞めて「1か月間オナニーしまくると、どんな自分になるか?」の報告をします。

注目禁欲男子の人気記事 - 僕が実際にやっていた恋活サイトの使い方 -

 

1週間目 朝が起きれなくなる

オナニー生活をはじめてから、まずはじめに現れたのが、「朝起きれなくなる」という現象です。

これは、オナ禁をして僕が一番はじめに感じたのが「寝起きが良くなった」というものなので、単純にもとの状態に戻っただけですね。

ある意味、しごく当然かもしれません。

禁欲生活をしていたころは目覚ましの音がなる前にいつも起きていました。

しかし、オナニー生活をはじめてからというもの、目覚ましなしでは起きることができなくなりました。

ふとんから出ても、体が重くて普通に動けるようになるまで時間がかかります。

頭もなかなかシャキッとしません。

禁欲生活をしていたころはすぐに頭もシャキッとしましたし、機敏に動けていたんですけどね。。

また、オナニー生活を続ければ続けるほど、起きる時間も比例して遅くなっていきました。

あまりよくない傾向ですね。

 

2週間目 女の子に話しかけるのが面倒になる

オナニー生活を1週間が過ぎたあたりから、今度は女性に話しかけるのが面倒くさくなってしまいました。

笑顔も上手く作れず、常に無表情な顔になりました。

禁欲生活をしていたときは人と目があったら自然に笑顔を作ることができたのですが。。

『オナ禁』で女の子にモテるようになったという体験談はウソ

僕は「一日一回どんなささいなことでもいいから女性に話しかける」という習慣をつけていました。

オナニー生活を続けていると、それがいつの間にか出来なくなってしまったのです。

出来なくなったというと少し語弊があるかもしれません。

女性に話しかけるにはある程度のパワーが必要になるわけなんですが、そのパワーが湧いて出て来ないのです。

「面倒くさい」と感じるようになったのです。

また、女性から話しかけられても上手く返すことができませんでしたね。

オナニー生活を続けていると、どんどんモテ男子から離れていくのが自分でもわかりました。

 

3週間目 いっそうスケベになった

これはとても不思議なことなんですが、オナニーを毎日するようになってから、オナ禁していたときよりもスケベになりました。

さっきリセットしたばかりなのに、またすぐにムラムラしてしまうのです。

頭の中は常にエロい妄想。

電車の中でも女性の足や胸、顔ばっかり見てしまいます。

女性から見るとかなり気持ち悪い男に見れらているでしょうね。

確かに僕はムッツリスケベなのですが、それでも禁欲生活をしていたころはここまでひどくありませんでしたね。

 

4週間目 ビビりやすくなり、メンタルが安定しなく鬱っぽくなった

「こんなことを言ったら相手が怒るんじゃないか?」と必要以上に心配するようになりました。

また、ひそひそ話をしているのを見ると、「もしかして自分の話をしているのではないだろうか?」と考えるようにもなりました。

僕はもともと鬱気質の体質なのですが、禁欲生活を解禁したことで再発してしまいましたね。

最終的には被害妄想が加速して、メンタルが安定しなくなり、鬱っぽくなりました。

当然、このような状態になってしまったら気持ちに余裕がないので笑顔なんて作ることもできません。

常に挙動不審で、モテ男子から一気に遠い男になりました。

 

まとめ

オナニー生活2週間目の日に近づくにつれて「やっぱりオナニーのやりすぎは害だわ」と改めて感じましたね。

朝から体が動かないわ、女性とはまともにしゃべれなくなるわ、それでいてエロいことばかり考えるわで、自分でもダメな自分に戻っていくのが感じ取れました。

そして最後に覇気がなくなり、鬱っぽい自分になってしまったのです。

オナニー生活を続けてわかったことは「精液は男性のエネルギー源」ということです。

またオナニーも毎日していると、だんだん気持ちよさも薄くなってきます。

最後のほうは、惰性でオナニーをしていました。

改めて「オナニーの回数をきっちと管理する」という僕の理論は正しいのだと再確認しました。



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村
====================


 - 禁欲日記