禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

禁欲による積極性、自信の向上②

   

 

2004年、ワン氏たちの研究グループは「テストステロン投与による心身への影響」を調査しました。 被験者は総テストステロン血中濃度が300ng/dl以下の性腺機能不全症の患者123人です。 ワン氏たちの研究グループは被験者に3年半に渡って毎日5~10gのテストステロン剤を投与しました。 そして心理状態、性欲、体重などの影響を調べました。

 

テストステロン投与後の心理状態の変化

confidence2_img01

 

テストステロン血中濃度が上昇すると、気分が向上することがわかりました。

 

テストステロン投与後の勃起満足度

テストステロン血中濃度が上昇すると、勃起満足度が向上することがわかりました。

 

テストステロン投与後の性欲の変化

テストステロン血中濃度が上昇すると、性欲が向上することがわかりました。

 

テストステロン投与後の体重の変化

テストステロン血中濃度が上昇すると、体脂肪量の低下除脂肪体重の増加することがわかりました。

 

まとめ

禁欲と筋トレをセットで行うことでテストステロンの血中濃度を上昇させることができます。
つまり、

禁欲+筋トレ ⇒ テストステロン血中濃度の上昇 ⇒ 気分の向上、勃起満足度の向上、性欲向上、体脂肪量の低下、除脂肪体重の増加

ということがいえます。



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ====================


 - 禁欲の科学