禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

【オナ禁】リセットしてしまいがちなパターン傾倒と対策(2017年度版)

      2017/05/20

オナ禁をしていてどうしても我慢できずにリセットしてしまうことがあります。

これはだいたい原因がパターン化されています。

一つは夜眠れないとき。

こんなときにPCもしくはスマホをいじってしまったら最後、高確率でエロサイトを見にいってしまいリセットしてしまいます。

この件に関しては生活リズムを整えることで解消されます。以前のブログでエントリーしました。

オナ禁が続かない禁欲男子諸君へ!オナ禁失敗パターンの傾向と対策!!

今回はもう1つのパターンである疲れているときです。

「人はものすごく疲れると、脳が生命の危機を感じて子孫を残そうとする」という説もあるぐらいです。

実は僕も何回か我慢できずにリセットしてしまったことがありました。

いずれも精神的にも肉体的にも疲れているときでした。

今回はこのパターンの対策についてエントリーします。

注目禁欲男子におススメの恋活サイトランキング

 

疲れにくい体づくりを心がける

ストレスや疲労で体が疲れているときは、疲れに比例してムラムラも一層強くなります。

オナ禁している人がリセットしてしまう時もこの状況が一番多いです。(ex.受験勉強、人間関係・・・)

この問題に対しての対策ですが、これは普段から疲れにくい体づくりをする必要があります。

逆に、すぐに疲れてしまう人はどんな特徴があるでしょうか?

一般的には体が硬い人ほど疲れやすく、すぐに休みたくなってしまうそうです。

なので普段から体を柔らかくするストレッチをすればいいのです。

また、ストレッチをすることで血行が良くなり気分も大分変わります。

ムラムラしたときの気分転換にもなると思います。

また、起床後のストレッチは倦怠感も解消されダイエット効果もあります。

ちなみに禁欲ハードモードに挑戦する方は+αで冷水シャワーもやりましょう。

禁欲男子は冷水シャワーを習慣にすべし!

 

ストレッチ方法

僕が毎日やっているストレッチを紹介します。

なお、ストレッチをやる際に以下の3つのポイントを抑えながらやると一層効果的です。

・時間をかけて行う
・呼吸を意識する
・伸ばし過ぎない

呼吸法

僕の場合、呼吸を意識しながらストレッチを行うために最初にこの動作をやります。

筋肉の収縮を伴うとき ・・・ 息を吐く
筋肉の伸長を伴うとき ・・・ 息を吸う

 

腕のストレッチ

 

肩甲骨のストレッチ

 

背中のストレッチ

 

腰のストレッチ

 

股関節のストレッチ

 

前もものストレッチ

 

ハムストリングスのストレッチ

 

ふくらはぎのストレッチ

 

全身のストレッチ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ストレッチを毎日やっていると、血行やリンパの流れがよくなります。

体を動かすことにより、体温が上がって筋肉と共に血管が動くからです。

血行がよくなると代謝機能も上がり、筋肉から疲労物質などの老廃物が取り除かれやすくなります。

気分も変わるので禁欲男子にとってはムラムラしたときに効果的ですよ。



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村
====================


 - 禁欲のコツ