禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

精液を顔に塗ると美しくなれるのか?

      2015/08/20

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-TSU85_nomikomareru-thumb-1000xauto-12494

エキサイトニュースでこんなニュースがありました。

男性のアレを顔にパックし続けて30年。美肌が自慢の67歳女性。(英)

67歳イギリス人女性が30年間男性の精液でフェイスパックをして美肌を維持しているという話です。

Techinsight_20140324_86858_1

出典 stellaralfini.com

なるほど、確かに67歳にしてはありえないような美肌ですよね。

我々が出さずに我慢している精液にはこんな効果もあるんでしょうか?

今回はこの話の真偽を確かめていきたいと思います。

注目禁欲生活で生まれ変わった自分でもう一度トライ!


 

タンパク質がポイント

まず、精液での美肌論の根拠はどこからきているのでしょうか?

いろいろ調べてわかったことは。。どうやら『精子はタンパク質でできている』という内容からきているみたいですね。

つまり

精子はタンパク質でできている ⇒ 顔にパックすると美肌効果がある

こういうロジックになっています。

事実、精子のほとんどはタンパク質でできていますからね。

しかし我々が射精した精液の中の精子って実はたった1%だけなんです。

 

 

精液の成分

まずは精液の成分についておさえていきたいと思います。

射精することによって出てくる精液ですが主に2つの成分で構成されています。

 

精子・・・精液の1%

精漿(せいしょう)・・・精液の99%

 

精液はほとんど精漿というものが占めています。

精子は先ほども言ったように、ほぼタンパク質で出来ていますが精液中の1%しかありません。

量にすると150mgになります。

この150mgというのがどういう値なのか、食品と比較してみます。

 

納豆(50g)・・・タンパク質は8.3g ※約55発分

卵1個・・・タンパク質は6.2g ※約41発分

牛乳(200cc)・・・タンパク質は6.0g ※約41発分

 

つまりタンパク質で美肌効果を期待するなら、精液でフェイスパックするよりも卵を食べたほうがいいことになります。

 

 

まとめ

では、冒頭で紹介した67歳のイギリス人女性はどうして綺麗な肌を維持できているのか?疑問がでますよね。

おそらくこれは精液パックではなく、その前の行為。。つまり男性とのSEXだと考えられます。

パック用の精液採取以外にも膣内射精も行っているのではないでしょうか。

精液には男性ホルモンがあります。

SEXによって女性の体内に男性ホルモンが注入されると、男性ホルモンを中和するために女性の体内で大量の女性ホルモンが分泌されます。

女性ホルモンの分泌が増せば、その結果として肌がしっとり潤い、髪の毛もツヤツヤしてくるのです。

『女性がSEXをするたびに綺麗になる』という根拠はここにあります。

しかし67歳でもSEXって。。この話で一番すごいのは旦那さんかも?(^^;)



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ====================


 - 禁欲学書