禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

大豆イソフラボンについて

   

大豆

大豆製品に含まれる「大豆イソフラボン」を摂取することで過度の性欲を抑えることができます。禁欲している人は飲んでいる人が多いです。

 

特に私がおススメしたいのがキッコーマンから販売されている「豆乳飲料 麦芽コーヒー(200ml)」です。思ったよりとても飲みやすいです。値段もお手ごろで90円です。私は普段よくコーヒーを飲むのですがこの飲み物にかえました。 ちなみにバリエーションも豊富でコーヒー以外にも「バナナ味」「紅茶味」「抹茶味」など種類も豊富です。

 

ただ、過剰摂取は禁物です。行き過ぎると男性機能が衰えるといった報告もあります。またイソフラボンは筋肉をつきにくく作用があるので気をつけなければいけません。1日の摂取量は40~50mgが理想です。

 

食品の目安で言うと、大豆イソフラボン含有量は豆腐一丁(300g)60mg、お味噌汁一杯(味噌12gとして)6mg、納豆1パック(50g)37mg、豆乳一本(200ml)で50mgです。 1日に一本麦芽コーヒーを飲むといいですね。



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ====================


 - 禁欲学書