禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

しんどい時ほど成長している

   

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-SEP_287315080800-thumb-1000xauto-16086

禁欲生活を続けるにあたってマインドはとても重要です。

何か一つ自分の好きな言葉・名言・格言とかあれば、不安定な時期も乗り切れますよ。

おまじないの呪文の言葉みたいなもんですね。

『これを唱えたらもう少しがんばれる』 みたいな。

そんなおまじないみたいな言葉をあなたは持っていますか?

禁欲生活のはじめのころ、僕はよく 『しんどい時は成長しているとき』 と自分自信に言い聞かせて乗り切っていました。

今はつらい時によく自分に言い聞かせています。

注目LINEを駆使するプロのスカウトマンが教える


 

イチロー語録

– しんどい時ほど成長している –

不思議なことに僕はどこでこの言葉を知ったのか覚えていないのです。

ネットで調べてみたらイチロー語録としてあるみたいですね。

多分イチロー語録から知ったんじゃないと思うのですが、イチローは個人的にすごく好きな野球選手です。

天才肌といういうよりコツコツ努力を積み重ねている選手ですよね。

そういう人の言葉というのは凄く心に響きます。

イチロー選手もつらい時はこの言葉を自分におまじないのようにつぶやいていたのでしょうか?

 

ポジティブに考える

この言葉のいいところは考え方がポジティブに切り替わるところですね。

「これを乗り越えた先には、必ず成長が待っている」

そう思うと 「もう少しがんばろうかな?」 そんな気持ちになりません?

辛いことを乗り越えた後はかならずその分、自分自身が成長しているものです。

「今は確かにつらいけど、自分がどれだけ成長しているかを想像したらワクワクしてくる」 と、発想の転換をすることで、辛い状況を深刻に考えないようにすることができます。

辛い時は、何かと深刻に物事を考えてしまいがちですが、ちょっとだけ発想を変えてみることで、状況は全然違ったものに変わります。

深刻になっている間は深刻な状況しか訪れません。

前向きでユーモラスになると、不思議と状況が軽くなるのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は精神論で苦難を乗り切るようなテーマで書いてみました。

しかし言葉の力って凄いですよね。

脳科学者の茂木さんも、 『言葉には、実際に人生を変える力があると、私は考えている』 と言っています。

言葉は、脳の働きを通して、私たちが自分にかける 「魔法」 のようなものだそうです。

自己催眠に近いものかもしれませんね。



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ====================


 - 禁欲のコツ