禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

お酒の危険性

      2015/09/05

27517cf056734bc9b4d5f81e0ee065e0_s

禁欲生活を続けるにあたって気をつけなければいけないのがお酒。

酔いはじめると男女共に性的興奮が高まります。

この状態は禁欲男子にとって、リセットしてしまいそうになる危険な状態です。

アルコールによって大脳皮質の能力が低下しているため、理性が働きません。

本能のおもむくままの行動をしてしまうのです。

今回は禁欲生活におけるお酒の危険性についてのエントリーです。

注目禁欲生活で生まれ変わった自分でもう一度トライ!

 

性欲が高まるメカニズム

お酒を飲むとムラムラしてくるのは何故でしょうか?

その原因のカギとなるのがドーパミンという体内で分泌される快楽物質です。

このドーパミンはアルコールを摂取することによって分泌量が増加します。

お酒を飲むと気持ちが良くなる理由はこれです。

このドーパミンによって脳の視床下部も活性化し、刺激を受けやすくなります。

よく知られているように、視床下部は性欲や勃起機能を司る部分。

この部分が敏感になることで性欲が高まるということなんですね。

 

女性もお酒を飲むと性欲が高まる

お酒を飲むと性欲が高まるのは男性だけではありません。

女性も性欲が高まります。

世界で最も権威のある科学雑誌「ネイチャー」に発表された研究では、女性がアルコールを摂取すると性欲が高まるということがわかっています。

その研究の報告によると、男性ホルモンであるテストステロンが関わっているとのこと。

このテストステロンは本来、男性のホルモンなのですが、女性にも多少分泌されています。

アルコールを摂取すると、女性の体内でテストステロンの生成量が増加するのです。

男性的になる、つまり肉食的なモードになるようになるのです。

もちろん、個人差によって現れ方が違ったりするので一概にすべての人に当てはまるとは言えませんけどね。

ただ、僕の経験ではほとんどの女性はお酒を飲むとオープンになります。

当時、恋活サイトで知り合った女性とよく雰囲気のいいバーへ飲みに連れていったのですが、酔っぱらっていくにつれてキスされたりペタペタとボディータッチされたりしました。

若かりしころはそれでたくさんいい思いをしましたね。

お酒が飲めるところなら何処でもというわけではなく、ポイントは “雰囲気のあるバー” です。

男性は視覚情報で興奮しますが、女性は雰囲気で興奮するからです。

 

まとめ

一人でしかも “家飲み” なら禁欲男子はお酒をひかえましょう。

酔っぱらってそのままオナニーという流れはあまりにも悲しすぎますよね。。

どうしてもヌキたいならかわいい彼女をGETして正々堂々とHしましょうよ。

ん?そもそも出会いがないですって!?

そんな人は僕が利用していた恋活サイトをおススメします!



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ====================


 - 禁欲のコツ