禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

禁欲生活における覚悟の決め方

   

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-ookawapin_546720140927112929-thumb-1000xauto-17785

禁欲生活をはじめる前にまずは覚悟を決めましょう。

欲と対峙する生き方は覚悟を決めておかないと継続するのが難しいと思うのです。

こんな風に偉そうに言っていおいてなんですが、実は僕自信、覚悟というものがない優柔不断な男です。

重要な局面ではいつも逃げ腰で、そして中途半端な行動をしてしまいます。

その度に覚悟というものは何なのかと考えさせられますね。

もし、覚悟というものが何なのかわかれば、僕にも覚悟というものができるかもしれません。

そんな淡い期待をして今回は『覚悟』について考察してみたいと思います。

注目LINEを駆使するプロのスカウトマンが教える

 

覚悟とは

まずは『覚悟』について調べてみました。

 

1.危険なこと、不利なこと、困難なことを予想して、それを受けとめる心構えをすること。
「苦労は覚悟のうえだ」「断られるのは覚悟している」

2.仏語。迷いを脱し、真理を悟ること。

3.きたるべきつらい事態を避けられないものとして、あきらめること。観念すること。
「もうこれまでだ、と覚悟する」

出典:コトバンク

 

覚悟の意味をぼんやり見てみると3つ目にある『あきらめること』『観念すること』という意味にハッと気づきました。

覚悟とは、一見、何かをすることを決断したことを意味するように思えます。

しかし、実のところ何かを捨てることも同時に決めているのだと、その時思ったのです。

『あることをすると決める』と同時に、それによって失われるものを同時に諦めるということも行っているのです。

つまり、決断と諦観を同時にやっているのが覚悟の本当の意味かもしれません。

逆に覚悟のない人というのは捨てるものを決められない人を指すのでしょうね。

そういえば、覚悟のなかった自分の人生を振り返ると、僕はあまりにも失うことを恐れていました。

捨てることや諦めることが怖くて出来なかった。

ここ一番の大勝負のときは “身を捨てるような気持ち” がないと上手くいかないと思うんですよね。

 

禁欲生活における覚悟とは

禁欲生活における覚悟について考えてみると、これはやはり性の快楽を諦めるということになるんじゃないでしょうか?

しかし、これは現実的な考え方ではありません。

そもそも禁欲生活の目的は女性にモテるために(SEXするために)やっているからです。

まさか本当にブッダみたく悟りの境地に辿りつきたいがために禁欲なんてしていませんよね?

そういう意味では禁欲生活における覚悟のつけ方は非常に難しいといえます。

もし、何かしら覚悟を決めたいのであれば 『彼女をつくる』 という決心をして、モテるためのありとあらゆる手段(禁欲生活)に身を注ぐという考え方じゃないと覚悟がつかないかもしれません。

 

まとめ

以上のことから 『ただ、オナニーを我慢しているだけ』 という行為は捨てるものが定まっていない分、覚悟ができていないのですぐに挫折する恐れがあります。

彼女をつくるために禁欲しているわけですから、明確に『彼女をつくるんだ』という目標を掲げて禁欲し、自発的に彼女を見つける行動もするべきでしょうね。

町に出てナンパするのもアリだし、学校や職場の女性にもっと積極的に声をかけましょうよ。

僕が昔利用していた恋活サイトを利用するのもいいと思いますよ☆



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ====================


 - 禁欲のコツ