禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

小食生活をはじめました

   

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-09-150711109603-thumb-1000xauto-19219

禁欲生活をはじめてから、だんだんストイックな生活が好きになってきました。

『欲をセーブする』という生き方が楽しくなってきたのです。

おそらく、この背景には『欲をセーブするとそれに値する見返りがある』という方程式を発見したからだと思います。

それでオナ禁だけでは飽き足らず、小食生活もはじめようと決めました。

小食に関しては前々から興味があり、当サイトでも『粗食・小食のススメ』という記事をエントリーしています。

今回は、僕が小食生活をはじめるにあたって、その目的を備忘録みたく書いていこうと思います。

注目禁欲男子によるLINEで異性と出会う3つのコツ

 

目的その1 休日、昼寝しなくても大丈夫な体質にする

まず、最初の目的は休日、昼寝しなくても大丈夫な体質になりたいと思ったからでした。

僕はいつも昼間に強い眠気におそわれるのです。

平日の勤務時間は流石にがんばって起きますが、休みの日はガッツリ昼寝をするんですね。

最近その時間が勿体ないな、と感じるようになりました。

昼間に眠くなる理由を医学的に見ると、これは昼飯を食べることが原因です。

人間は食べ物をお腹の中に入れるとそれを消化するためにエネルギーを大量に使います。

昼ごはんをお腹いっぱい食べると、本来脳に使うエネルギーまでも消化のために使われてしまうのです。

そのため、頭がぼーっとして眠くなってしまうのです。

これを防ぐためには脳のエネルギーを消化に持っていかれないようにすればいいんですね。

理屈でいくと昼ごはんを植物酵素だけにすると、脳のエネルギーを消化に持っていかれないので眠くなりません。

酵素は基本的に生野菜、果物、刺身、納豆、ミソ、醤油など生の食材にしか入っていません。

また加熱すると酵素は失われるため生のものに限ります。

以上のことから、お昼ご飯は生野菜とスープだけにしようと決めました。

 

目的その2 どうしてもとれないお腹のぜい肉をとりたい

ご飯の量を少なくする炭水化物ダイエットは前々から行っていました。

これで70kg(※ちなみに身長176cm)あった体重を63kgまで落とせたのですが、お腹の脂肪は中々とれません。。

お腹の脂肪をとって割れ目のあるお腹にするためにも、食べる量をさらに減らそうと決心しました。

小食生活にすることによって空腹を感じる時間は当然増えます。

しかし、空腹を感じている時間は脂肪を燃焼させている時間でもあります。

お腹まわりの脂肪を燃焼させるにはこれぐらいの荒治療も必要であると考えています。

 

目的その3 便秘改善効果

僕は以前から便秘に悩まされているのですが、食べる量を減らすことで便秘の悩みが解消されることを知りました。

そもそも便秘の原因というのは、蠕動運動(ぜんどううんどう)が機能しない状態になっているからなのです。

蠕動運動が機能しなくなった原因には小腸の中にごみが溜まっていることが考えられています。

便秘の人の小腸をみてみると、小腸の壁に宿便と呼ばれる便のカスがべったりとひっついているんですね。

食べる量を少なくすることで腸がリセットされ、蠕動運動の機能を活性化させることが出来るのです。

 

まとめ

以上の3つの効果を期待して小食生活をしてみます。

以下が1日のメニューになります。

朝) ヨーグルト、果物、野菜ジュース

昼) 野菜、スープ

夜) 自由 ※ご飯は一杯まで

朝は固形物を食べず、昼は野菜のみです。夜は普通に食事をしますが、ご飯は一杯までとします。

この生活を続け、また当サイト上で経過報告を書くつもりです。

小食はオナ禁と同じくらいのたくさんの効果があります。

実際、オナ禁ファイターの中でも 『オナ禁より小食生活のほうがすごい』 という意見があるくらいです。

オナ禁効果をあまり感じられなかった人は小食をはじめてみてはどうでしょうか?

ただ、成長期の学生さんは無視してバクバク食べたほうがいいんでしょうね。

小食生活は基本、成人が対象なんだと思います。



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ====================


 - 少食男子