禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

小食生活の必須アイテム

   

d71240181ba83f556724dce228b43ce9_s

小食生活にしてから、常に空腹感を感じて過ごしています。

特に仕事からの帰宅時間はいつもフラフラですね。

それでも一日一食を続けている理由は、食べなかった時の体の軽さと頭の回転の良さを体験したからです。

小食にしてわかったのですが、お腹いっぱいに食べた時の体のダルさは異常ですね。

これからも小食生活を続けるつもりですが、空腹感はイライラを招くのでなんとかしたいところです。

ネットでいろいろ調べてみると、黒飴を舐めるといいそうですね。

今回は小食生活に必須アイテムである黒飴についてのエントリーです。

注目LINEを駆使するプロのスカウトマンが教える

 

お腹が減るメカニズム

よく誤解されているのですが、空腹だと感じるのは胃が空っぽになっているからではないんです。

脳が空腹だという信号を送るのは、糖分が足りなくなったときなんです。

つまり、空腹感とは胃の中の状態ではなく血糖値が下がっている状態を指すのです。

だから、空腹を感じたら血糖値を上げるために甘いものをとれば空腹は和らぎます。

また、甘いものをとらずに一定時間我慢しても空腹は和らぎます。

これは体内に蓄えていた脂肪やグリーゴーゲンを取り崩し始めるからです。

脂肪やグリーゴーゲンを取り崩すことで再び血糖値が空腹を感じないレベルまで戻っていきます。

 

黒飴が小食生活の必須アイテムとされている理由

空腹を感じても一定時間我慢すれば和らぎますが、かなり辛いのは確かです。

どうしても耐えられない場合は一時しのぎとして、飴を舐めましょう。

脳の疲労回復にもなります。

血糖値を上げるのが目的ならチョコレートでもいいのですが、ちょっとカロリーが気になりますね。

例えば、きのこの山1箱だと459kcalもあるのです。

飴だと一個15~20kcalだけなのでそれほど気にすることはありません。

また、持ち運びも便利ですしね。

飴の中でも黒砂糖を使用している黒飴は特にいいです。

白砂糖ではなく黒砂糖がいい理由は、黒砂糖には豊富にミネラルが含まれているからなんです。

ミネラルは小食生活にとって重要で、脂肪を燃焼させることを助けてくれるのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小食生活でも空腹を感じたら黒飴を舐めると、それなりに乗り切れます。

ただ、極度の空腹時に舐める黒飴はものすごく美味いということも気をつけてください。

ついつい、「あと。。もう一個。。」となってしまいます(^_^;)

気づいたら、一袋なくなっていたということもあるかもしれません。

例えば11時と16時は飴を舐めてもいいというルールを事前に作ったほうがいいかもしれませんね。

 

生沖縄黒飴 1kg 929円

生沖縄黒飴 1kg 929円
価格:1,003円(税込、送料別)



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ====================


 - 少食男子