禁欲男子

人に勝つより自分に勝て!

禁欲生活をしてたら意志力がハンパなくついた件

   

bsookawapin_546020140927112809

禁欲生活をはじめて、8ヵ月になります。

途中、挫折した時期とかありましたが、それでもまた再開して続けています。

8ヵ月たって感じたのが、「苦しくてもやりきる」という意志力がついたことですね。

医学的にみても、「我慢する」という行いは抑制を司っている前頭葉が鍛えられて「意志力」がアップすることがわかっています。

実際、おしっこを我慢している時の方が普段のときよりも判断力が向上するそうですよ。

僕はこの意志力がついたおかげで、人としてひとつ上のレベルにあがりました。

今回は禁欲生活によって身に付いた「意志力」でどのように変化があったかをエントリーします。

注目禁欲生活で生まれ変わった自分でもう一度トライ!

 

禁煙することができた

禁欲生活をして「意志力」が上がったと最初に感じたのは「禁煙」することができたことですね。

僕は1日1箱ぐらい吸うスモーカーで、今まで何度か禁煙にチャレンジしたのですが、ことごとく失敗しました。

恥ずかしい話、禁煙外来に通っても失敗するほど「意志力」のない人間でした。

でも、禁欲生活で突然おしよせてくるリビドーと毎日闘っていると、いつの間にか意志力がかなり鍛えられました。

禁欲生活で1か月が過ぎるころ、「性欲をセーブすることに比べれば禁煙なんて楽勝だな」、そんな気になり禁煙をはじめてみたのです。

今まで3か月も禁煙を続けることができなかった僕が、禁煙をしてから7か月目になります。

実際、禁欲することに比べたら禁煙は楽でしたね。

しかし逆に考えると性欲には恐ろしいほどのエネルギーが隠されていることを改めて感じました。

 

キレることがなくなった

普段はおとなしい性格の僕ですが、たまにめちゃくちゃ気が短いときがあります。

そんな時はだれかれ構わずキレていました。

会社では「ちょっと面倒くさい人」であったのは間違いないと思います。

家内にも怒鳴りちらしてよく泣かせていました。

正直な話、僕は人としてかなり問題のある人間です。

そんな僕でも毎日の禁欲生活のおかげでキレることがなくなりました。

「ムカッ」とすることはあるのですが、「いったん踏みとどまる」ということができるようになったのです。

これも禁欲生活で培われた意志力のおかげですね。

禁欲というこの試練を乗り越えると、多少の怒りなんて簡単に踏みとどむことができるようになれます。

実際、禁欲生活で前頭葉が鍛えられると夫婦喧嘩で離婚する確率も下がるそうです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

意志力が養われると、僕の場合だと禁煙することができたり、キレるのを抑えることができました。

これに限らず意思力は人生のあらゆる場面で応用が効くということは言うまでもありませんよね。

例えばダイエットや勉強なんかも成功しやすくなります。

全体的な人生の質をQOL(Quality of Life)と呼ぶのですが、禁欲生活によってQOLが向上することは間違いありません。

禁欲に失敗して「自分は意志がない人間だ」と嘆いて自暴自棄になっている人をよくみます。

そんな人ほど『意志力というのは先天的なものであきらめるしかない』とか思っていますよね。

しかしこれでわかったと思いますが、意志力というものは我慢をすることで筋肉のように鍛えることができるのです。

だから、失敗してもまた次にチャレンジしてください。

2回目のあなたは1回目のあなたより少し強くなっているはずです。

確かに、最初はとても辛いです。

でも辛いと感じる分、意志力が鍛えられQOLが向上すると僕は思っています。

 



====================
いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます!
よかったらポチッと応援してもらえると励みになります☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ====================


 - 禁欲の効果, 禁欲日記